フコイダンのサプリメントを通販でお届け。

home パワーフコイダンコムHOME

>

お客様の声

>

愛知県在住 70代女性のお客様
2019年

掲載日:2019年2月20日

愛知県在住 70代女性のお客様

image

【パワーフコイダンご愛飲歴 3ヵ月のお客様より体験談を頂きました。】

2018年10月30日、父からの一本の電話。
「お母さんが、大変だ。大腸に腫瘍が見つかった。かなりの確率でがん…みたいだ。」
「えっっ?お母さんが…?」
この日私は、父とその後何を話したか覚えてないくらい、ショックを受けました。
この電話を受けた3日間は本当にとるもの手につかず、落ち込んでは泣き、落ち込んでは泣き、途方にくれました。

丸3日間落ち込み、4日目になりようやく「何かなすすべはないのだろうか?」と考え始めることができました。
数年前に、がんにフコイダンがとても有効的だったという話を知人から聞いたのをふと思い出しました。
そうだ!母もフコイダンを試してみよう!と思い、このたび、ご縁があったのがパワーフコイダンCGです。注文する際には、相談窓口担当の方がとても親切に商品について説明してくださいました。また、吉田先生の臨床経験に基づいた飲用やタイミングについても的確にアドバイスしてくださいました。

同年11月8日よりご担当者の方のアドバイスとおりに、母がフコイダンの摂取をはじめました。
10月30日の大腸内視鏡カメラの結果では、主治医よりステージ3を告げられました。検査結果は、カンファレンス室で、娘の私も画像を見せていただきました。母のがんは、5cm大で今にも、大腸を全部塞いでしまうほどの大きさでした。まるで、白い海ぶどうが大腸壁を這うようにして張り付いている感じでした。リンパ節も肥大していて、転移の可能性もあると主治医から聞きました。

そして、迎えた手術の日。2018年11月30日。大腸内視鏡カメラからちょうど1ヵ月後のことでした。
手術開始から3時間半後、手術室から出てきた主治医は、「想像以上に、とてもスムーズに切除できました。手術時間も予定していた時間の半分で終了することができました。」とおっしゃってくださいました。
そして、母の身体から出てきたガンを見せていただきました。それは、とてもがんとは思えないくらい、きれいなものでした。10月30日に画像で見たものとは、まるで別のものでした。

きっと、フコイダンを摂取していたから、がんそのものが何かしらの変化をしたに違いない!そう思いました。
術前の説明では、ステージ3でリンパ節にも転移の可能性があるとのことで、年が明けたら抗がん剤を始めましょうと主治医から聞いていました。しかし、なんと、術後の検査結果でリンパ節への転移なし、という結果がでたのです。
リンパ節に転移なし、ということはステージ3ではなく2へのダウンステージが起きたのです。
主治医からも、抗がん剤の必要はありませんとおっしゃっていただきました。3ヵ月ごとの経過観察で良いといっていただきました。

母も私も父も弟も、家族全員、この結果を聞き、奇跡が起きた!!と泣いて喜びました。
フコイダンのおかげだ!!と母も私も、そう思っています。結果的に母の大腸がんに、想像以上に効果がありました。
ステージ3の大腸がん、そういわれても諦めなくていい。そんな希望の光がフコイダンでした。

こうしてフコイダンとご縁があったこと、母をはじめ、家族一同とても感謝しております。

ありがとうございました。

↓ ↓ ↓
***スタッフ前川より***

こんなに詳しくまとめていただき、誠にありがとうございます。
ステージダウンという嬉しい結果をお伺いした時は、本当に嬉しかったですし、私も驚きました!
「大腸がんは、たくさんの人が悩んでいるかもしれない。そんな方たちの後押しとして力になる事ができれば!」という言葉にも涙が出そうになりました。
私たちもお客様へお伝えしたい部分がたくさんありますが、やはり実際のお声が一番伝わる部分であり、皆さまの後押しになるのだと思います。
1日1日を大切に、素敵なご家族の時間を過ごしてくださいませ!

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら