フコイダン(ふこいだん)を通販でお届け。

低分子加工

人間が吸収できる分子量は、最大約3,000分子です。しかし、海藻から抽出したままのフコイダンでは、20万分子以上の大きな分子量となるので、栄養素の約5%だけが体内へ取り込まれ、残りの約95%は体外へ排出されてしまいます。
体内に吸収されるためには、低分子加工が必要不可欠です。
パワーフコイダンでは、独自の製法により500分子以下にまで低分子加工する事に成功しております。

image

貝類等の酵素を用いた加工技術で、重要成分である硫酸基を13%以上に保ったまま、低分子化する事に成功した唯一のフコイダン製品です。低分子化する事により、胃腸への負担も少ないため、小さなお子様からご高齢の方まで安心してご飲用いただけます。

image

厳しい品質チェック


パワーフコイダンのこだわりは、原材料だけではありません。
もずくの洗浄・異物の除去作業・殺菌処理など、製造工程の全てにおいて厳しい管理を行っております。


step1 もずくの洗浄・異物除去

ブロアーで圧縮し、空気と流水で勢いよくもずくを撹拌洗浄します。
この作業を3回繰り返し行う事で貝殻などの重い異物はブロアーの底に沈み排除され、余分な塩分もここで落ちます。
洗浄後は、機械と人の手によって全ての異物を除去します。

image
step2 殺菌処理

熱交換パネルを使用し液体の温度を高めることによって、殺菌を行います。

image
step3 成分の確認

pH、粘度、糖度、フコイダン含有量を計り、製品規格内にあるかを確認した後、一般生菌量等を検査し、食品として問題がないかを確認します。
製品として出荷されたすべてのロットのサンプルを採取し、賞味期限の2年間は工場にて保管します。万が一、市場品で問題があった場合には、工場保存のサンプル品を含めて検査を行います。

全て国内製造


パワーフコイダンの製造は、福岡県内の工場にて一括して行っております。
採取時期によって味や色が異なるもずくですが、作業工程ごとに成分のチェックを行い、フコイダン含有量をはじめとする全成分を常に一定に保っています。
出来上がったパワーフコイダンは、1本1本手作業によって充填し、目視によって確認したのち出荷されます。
皆様に安心してご飲用いただけるよう、一切妥協はいたしません。
「日本人が日本国内で作る」からこそ、得られる安心感がここにはあります。

image

トンガ産もずくを使用


パワーフコイダンは、トンガ王国産の天然もずくを100%使用しています。

昆布やワカメなど地に根を張り生長する海藻には、その特質としてヒ素などの有害物質が含まれていることは多く知られており、それらが体内に蓄積されると健康障害の原因につながると言われています。
その点、モズクは地に根を張るのではなく藻について生長するため、他の海藻類に比べ、有害物質の検出量が極めて少ないのが特徴です。

image

また、トンガ王国の海は、ミネラル豊富でまったく汚染されていない南極からの海流が、世界で2番目に深いトンガ海溝にあたることで湧き上がります。そのきれいな海洋深層水の中で自生しているトンガ王国産もずくは、フコイダン成分が多く含まれている希少種です。

image

パワーフコイダンで使用しているトンガ王国産もずくからは、
有害物質であるヨード・ヒ素は検出されていません。

安全性について


パワーフコイダンはさまざまな安全性試験をクリアしています。

昨今、食の安全性について問われていますが、当社が扱う製品はお客様に安心してご愛用いただくために、各第三者検査機関にて公正な検査を行っております。

パワーフコイダン
D-750プラス[D-75+] 有糖の
細菌を用いる復帰突然変異試験

パワーフコイダンに含まれる成分が生物の遺伝子に影響を及ぼすかどうかを調べる試験を行ったところ、パワーフコイダンには遺伝子突然変異誘発性はないと判断されました。

パワーフコイダンの
マウスにおける単回
経口毒性試験(限界試験)

パワーフコイダンを大量に飲用する場合を想定し、マウスを用いた急性毒性試験を行ったところ、30ml/kgまでの飲用量について、毒性は認められませんでした。

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら