フコイダンのサプリメントを通販でお届け。

パワーフコイダンの故郷“トンガ王国”

天然モズクが自生するトンガ王国の美しい海

遠くて近い国

トンガ王国は、南太平洋に浮かぶ大小170を超える島々からなる王国です。
総面積は日本の対馬ほどしかなく、人口も約10万人というとても小さな国ですが、人々のおおらかな性格から”フレンドリーアイランド”と呼ばれるほど温かさにあふれています。
とても遠い国のように感じるトンガ王国ですが、日本との交流は30年以上も前から続けられており、トンガの人々は非常に親日的である事が知られています。

トンガ王国の海

雄大な自然に囲まれたトンガ王国の最大の魅力は、何と言っても美しい海です。
世界有数の透明度を誇るトンガ王国の海は、世界中のダイバーを魅了し続けています。また、世界で唯一ザトウクジラに近づけるスポットとして有名で、出産と子育てのために集まる7月~10月には、優雅に泳ぐ姿が100%の確率で見ることができます。

トンガ王国産モズクについて

トンガ王国に自生する天然モズク

良質なフコイダン成分

トンガ王国周辺の海は、世界で2番目に深いトンガ海溝から湧き上がるミネラル分豊富な海洋深層水からなります。また、この海域は水質汚染がなく、重金属類の有害物質が検出されていないことが大きな特長です。 トンガ王国産モズクを使用する理由は、これだけではありません。

本来、フコイダンは、モズクが乾燥から身を守る保湿の役割と、傷ついた時にはダメージを修復する力を持っています。これらのことを踏まえると、トンガ王国の強い紫外線と激しい潮流という、より過酷な条件下で育つモズクには、質の良いフコイダンが多く含まれている事が分かります。
綺麗な海と過酷な環境、この2つの条件が揃うトンガ王国の海だからこそ、安全性が高く、ミネラル・フコイダンが豊富なモズクが育ちます。

トンガ王国とコムネット

トンガ王国副総理大臣などの政府関係者とコムネット社長

2014年、駐日トンガ王国大使であるタニア・ラウマヌルペ・トゥポウ氏との出会いから、トンガ王国政府とコムネットの交流が始まりました。
当初よりトンガ王国産モズクにこだわり続けてきたパワーフコイダンを多くの方々に知っていただき、健康に役立ててほしいというコムネットの想いにタニヤ氏も深く共感していただき、トンガ王国政府との友好関係が築かれていきます。

2015年には、トンガ王国を訪問し、副総理大臣を始めトンガ王国政府要人の方々と対談をさせていただきました。一販売店として、コムネットにこのような貴重な機会を頂けたことをとても誇りに思います。この時の様子は、”トンガ王国との交流記”でご紹介しておりますので、是非ご覧くださいませ。

コムネットでは、これからもモズクの原産国であるトンガ王国の素晴らしさを多くの方に知っていただけるように取り組んでまいります。

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら