フコイダン(ふこいだん)を通販でお届け。

フコイダン

掲載日:2016年5月12日

胃ろう中や嚥下にご不安がある方のパワーフコイダンのご飲用について

 

421760「フコイダンを飲用したいけれど、安心して飲むことはできるだろか?」

そんな悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?コムネットのお客様にも、ご両親やご家族へパワーフコイダンを飲ませてあげたいけれど、どのようにしたらよいのか…というご相談が多く寄せられます。

 

 

今回の豆知識では、“胃ろうをされている方”、“嚥下にご不安のある方”のための、パワーフコイダンのオススメ飲用方法をご紹介いたします。

 

胃ろう中のパワーフコイダンの飲用について


 

iryou_irou飲み込みがうまく出来ないなどの理由で、安心して飲食ができない方のために栄養を十分に補給できるよう、お腹の部分に小さな穴を開けて作られる第二の口のことを“胃ろう”といいます。ご高齢の方だけでなく、食道がんや咽頭がんなどの手術を行い、食事が摂りづらくなった場合や、副作用で食欲が大きく低下している場合も胃ろうが活用されます。

 

そんな胃ろう中の方のパワーフコイダンの飲用方法は大きく分けて2つあります。

 

・胃ろうから直接接種する

ご自身やご家族が、胃ろうのカテーテルを通して直接胃に流し込む方法です。

入院中など、病院内で行うときは医療行為にあたるので、医師や看護師などの医療従事者に相談の上、行ってください。

 

・少量ずつゆっくりと口から飲用する

むせたりすることがなければ、口からパワーフコイダンを飲用していただいても問題ありません。液体タイプのパワーフコイダンをご飲用の際は、慌てずゆっくりとご飲用ください。口から直接ご飲用される場合は、ゼリータイプのパワーフコイダンCGが大変おすすめです。しかし、主治医の先生から胃ろう以外の飲食を止められている場合は、お止めください。

 

 

嚥下にご不安のある方のパワーフコイダンの飲用について


cg_child_img02カプセルタイプは大きくて飲み込みが難しい…しかし、液体タイプはさらさらしているので誤嚥に不安があるという方は、パワーフコイダンCGをお試しくださいませ。ゼリー状になっているので、飲み込みにご不安がある方でも比較的安心してご飲用いただけるかと思います。「フコイダンのゼリータイプだと、海藻の風味で飲み込めないかも…?」という心配もご無用です!パワーフコイダンCGは、優しくさっぱりとした美味しい味付けとなっております。パワーフコイダンCGをすでに召し上がられているお客様からは「毎日のフコイダンタイムがとても楽しみになりました!」というお声もいただいております!

 

今回ご紹介したような理由から、パワーフコイダンのご飲用を諦められていた方は、もう一度ご検討くださいませ。また、成分が知りたいお客様には、成分表が記載された資料をお送りさせていただきます。当店のフコイダン専任スタッフまでお気軽にお申し付けくださいませ。

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら