フコイダンのサプリメントを通販でお届け。

フコイダン

掲載日:2017年12月22日

支持され続けるには理由がある!

最近、「知人から紹介してもらいました。」や「フコイダンといえば九州大学と聞きました。」といったお声が増えてきたように感じます。これも、白畑名誉教授や照屋助教が基礎研究の成果を積み重ねてきた結果なのだと、パワーフコイダン販売店である私たちも実感しています。

 

では、なぜ“九州大学研究のフコイダンが良い”と言われるのか、皆様ご存知でしょうか?

今回は、これまでの研究成果も踏まえた上で、パワーフコイダンが支持され続ける理由を紹介してまいります。

 

低分子化で驚きのパワー


 

人が食べ物を噛み砕いて胃で溶かし、十二指腸に送り込む為には約3,000分子以下の大きさでなければならないと言われています。これ以上大きな分子量になってしまうと、栄養素が腸で吸収されにくく、排出されてしまいます。

さらに、ご高齢の方や治療の影響等で免疫力が弱まっている方の吸収能力は、通常よりも格段に落ちてしまいます。

パワーフコイダンはこれらの点を踏まえ、全体の約80%以上を体内細胞が吸収できる大きさの約6分の1の大きさである約500分子量以下にまで低分子加工しています。

フコイダンを低分子化する事で、体内への吸収効率が上がり、フコイダンの持つパワーを最大限発揮できると考えております。

 

 

原材料はトンガ王国産モズクの“ヌルヌル成分”


 

フコイダンとは海藻のヌルヌルに含まれる成分であり、多くの生理活性機能があると考えられております。

パワーフコイダンは、海藻の中でもフコイダンの構造バランスが良いトンガ王国産天然モズクを原材料に使用しております。モズクは、古くから世界各国で食用にされてきた褐藻類で、葉状体の表面に粘着力があるのが特長です。そのヌルヌル成分には、ワカメやコンブに比べて約5~8倍のフコイダンが含まれています。

赤道付近に位置するトンガ王国で育つモズクは、太陽の光をふんだんに浴びてミネラル分も豊富に含まれています。原材料にも一切妥協はせず、探究の末辿り着いたのが南国で光合成を繰り返し行っているトンガ王国産モズクです。

 

ご飲用者様からもお声が寄せられています!


 

10年以上、パワーフコイダンの販売を行ってきたコムネットには、ご飲用者様からたくさんのお声が寄せられています!

 

■現在は健康のためにパワーフコイダンをご飲用されている赤川茂様の体験談

■松竹新喜劇座長 渋谷天外様を妻として支える渋谷久代様の体験談

 

パワーフコイダンは、皆様のQOL(生活の質)向上のお役に立てるよう、これからも日々進化し続けます。

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら