フコイダン(ふこいだん)を通販でお届け。

スタッフ日記

掲載日:2015年2月24日

2月だけが28日な理由。

こんにちは!フコイダン販売店の石井ですヽ(*゚∀゚*)ノ

今週で2月も終了ですね。

ふと思ったのですが、何故2月は28日までしかないのでしょうか。

気になって調べてみたところ、

・元々は今の2月が1年の最後であったため調整に使われた。
・更に8月から1日取られてしまった。

という理由だそうです!

現在の形の暦を定めたローマの独裁官ユリウス・カエサルが、奇数月を31日、偶数月を
30日とする暦を定めました。すなわち

3月=31日 4月=30日 5月=31日 6月=30日 7月=31日 8月=30日
9月=31日 10月=30日 11月=31日 12月=30日 1月=31日 2月=30日

と定めたのですが、ここで2月を30日にしてしまうと1年が366日になってしまいます。

そこで、閏年は2月は30日にするが、平年は29日にすることにしました。

つまり1年の最後の月で調整したわけなんですヽ(*゚∀゚*)ノ

そのカエサルの後継者で初代ローマ皇帝となったアウグスタスも、カエサルがやったのと同じように自分の名前を月の名前に残したいと思ったそうです。

彼は8月生まれだったので、それまでセクステイリスと呼ばれていたその月をアウグスタスと改名しました。

更に、アウグスタスは自分が生まれた月が30日しかないのは不愉快だと思いました。

そこで8月も31日までの月にすることを決め、そのあと1個ずつずらしてしまったのです。

ところがこうしてしまうと、8月で1日増やした分、1年の日数が大きくなってしまいます。

そこで仕方なく、またまた2月から1日取ってしまうことにし、この時から2月は平年で28日、

閏年で29日になることになったそうです。

調べてみると、2月が28日になった経緯が思っていた以上に複雑でびっくりしました!(*゚v゚*)

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら