フコイダン(ふこいだん)を通販でお届け。

スタッフ日記

掲載日:2015年7月8日

食道発声法

こんにちは(^^)/

パワーフコイダン販売店の前川です☆

 

今朝、テレビをつけると、先日食道がんのために声帯全摘術を受けたつんくさんのニュースがやっていました。

つんくさんは、声帯全摘術を受けたために声を出すことが出来なくなってしまったのですが、術後に食道発声法のトレーニングを続けて、今では、まだ声は小さいですが簡単な会話をすることもできるようになったみたいです。

食道発声法とは、声帯の代わりに食道の入り口にある粘膜を利用するもので、口や鼻から食道内に空気を取り込み、その空気を上手に逆流させながら音声を発する方法です。

簡単な会話の取得期間の目安は3~6ヵ月ほどみたいですが、習得するまでにはかなりの努力が必要みたいです。

 

食道がんや咽頭がんの方は、声帯全摘術を迷われる方も多くいらっしゃるかと思います。

それぞれ、考え方や決断は異なるかもしれませんが、どんな決断を出すにしても諦めてほしくはないなと、わたしは思います。

命を最優先に考え、一度失った声を取り戻すために諦めずに努力をし続けているつんくさんのニュースを見て、自分や誰かののために努力することの大切さを改めて感じました。

なんだか、最後はしんみりとしてしまいましたが、何事も諦めないことが大切ですよね!ということです(笑)

なんだか恥ずかしくなってきたので、今日のブログはこの辺で終わりにします(^▽^)/

ちゃんちゃん☆

 

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら