フコイダン(ふこいだん)を通販でお届け。

フコイダン情報

掲載日:2015年1月19日

海藻に含まれている『フコイダン(ふこいだん)』

こんにちは!フコイダン販売店の前川です(^O^)

 

「フコイダンって体に良いのは分かるけど、一体何?」というご質問をお電話にていただくことがあるので、今日のブログでは、海藻に含まれている『フコイダン』という成分についてご説明したいと思います☆

フコイダンとは、海藻のヌルヌルに含まれている成分で、海藻が海面へ出てしまった時に乾燥を防いだり、魚や岩などの外敵から身を守る役割をしています。

人間にとっても、白畑教授が癌学会で発表され、医学界でも注目されている成分というのは皆様ご存知ですよね?(^^)

「海藻=ヌルヌルしている」というイメージ通り、フコイダンはほとんどの海藻に含まれている成分です。

構造としては「フコース」と呼ばれている糖に硫酸基結合したものが、数多く連結したものの総称として「フコイダン」と呼ばれています。

数ある海藻の中でも、パワーフコイダンの原材料になっているトンガ王国産のもずくには、ビタミン・ミネラルが豊富なだけでなく、フコイダン含有量が多いことで知られています。

(ワカメや昆布等に比べ、なんと約5~8倍のフコイダンが含まれているんですよ☆)

 

少し難しい話になってしまいましたが、フコイダンという成分について、少しはご理解いただけたでしょうか?(^^)

その他にも「パワーフコイダンやフコイダンについてのココが知りたい!」という疑問がございましたら、お気軽に当スタッフまでお問い合わせ下さいませ(^_^)/

 

 

 

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら