フコイダン(ふこいだん)を通販でお届け。

フコイダン情報

掲載日:2015年1月22日

低分子?高分子?

こんにちは!フコイダン販売店の石井ですヾ(**)

最近、フコイダンといっても、たくさんの商品が出ており、その中でも“高分子”や“低分子”と種類があるので、商品選びにお悩みの方も多いと思います。

そこで、今日はフコイダンの低分子高分子についてお話ししたいと思います

まず、当社で販売しているパワーフコイダンは、皆様もご存知の通り、“超低分子”となっております。

その理由は、「人間の体内にしっかりと吸収させるため」です。

フコイダンという成分は、本来分子量が20万を超える高分子の成分です。

しかし、人間が胃や腸から吸収できる分子の大きさは約3,000~約4,000といわれているので、高分子のままのフコイダンだと体外に排出されてしまいます。

パワーフコイダンは、フコイダンの構造を壊さないように超低分子化(約200~300分子以下)にすることで、体に負担をかけず効率よく成分を吸収することができるのです。

“高分子”は分子量が大きいため、吸収されにくいですが、腸内環境を整える働きがあるので、パワーフコイダンにも約15%の高分子が含まれています。

パワーフコイダンは、効率よく吸収するだけでなく、体全体に嬉しい働きをしてくれますよ。

今日は高分子と低分子の違いについてお話しをさせて頂きましたが、その他ご不明な点や、気になる点がございましたらいつでもお気軽にお電話くださいませ(*’-‘*)♬

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら