フコイダン(ふこいだん)を通販でお届け。

フコイダン情報

掲載日:2014年8月27日

パワーフコイダンの硫酸基について

フコイダン販売店の前川です。

 

お客様からパワーフコイダンの成分について、毎日多くのお問い合わせをいただいていますが、その中でも硫酸基について気にされている方も多くいらっしゃいます。

そこで、今日はパワーフコイダンの硫酸基について書いていきたいと思います(^^)/

 

まず、硫酸基とは名前の通り硫酸の基になるものですが、硫酸と違い飲んでも毒にはなりません。

硫酸化多糖類と言われているフコイダンは、多くの糖類と硫酸基が結合してできている成分であり、硫酸基はフコイダン成分にとってとても重要な存在です。

そして、この硫酸基が13%以上あれば、フコイダン成分が崩れていないと言われています。

そこで登場するのがパワーフコイダンです!

パワーフコイダンは構造分析の結果、14.5%の硫酸基が確認されているのでフコイダン成分が崩れていないということになります。

フコイダンを低分子化することは簡単ですが、構造を崩さずに低分子化するということは、とても難しいことなんですよ!(゜o゜)

その他の詳しい成分についてはパワーフコイダンとはのページをご覧くださいませ。

白畑教授の長年の研究と高い技術の結果から誕生したこのパワーフコイダンを是非、お試しください☆

 

ご注文はこちらから
資料請求はこちら お試しパックはこちら